読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

flower and needles

共働きパパのプチ絵日記

育児

拒絶反応

「○○ちゃんスキスキ〜」 「タッタ、スキスキせんで! イヤ!」 ほっぺにチューしたら手でぬぐわれた……。

水の中

「おさかなが、しゃぼんだま、しょうるよ〜」 この解釈は好き。

ans.

「どんな味だった?」 「こーんなあじ!」 たしかに言葉ですっぱいとか苦いと表現するより、表情のほうが伝わりやすいときもある。

ケーキ屋さん

「けーきをどうぞ」 「うわ〜美味しそう〜! 何のケーキかな?」 「イチゴと、エビドシ(梅干し)と、シソ!」 「うわ〜……」 自分の好きな食材なんでもケーキ化する説

一枚のおかきで二倍楽しめる裏技

半分に割ったのに一気に食べるんかーい!

受け売り

「バーバ、あのおはな、なにかなあ?」 「ムスカリよ」 「タッタ! 知っとるか? あれは、ムスカリよ~」 「おお知らなかった、ありがとう……」 今仕入れたネタを早速自慢。

しぃーっ

鼻に指を入れるジェスチャだと思っているらしい(惜しい)

紅葉

「お山、真っ赤でキレイだね~」 「だれがぬったんかなあ」 2歳のコメントセンスにハッとさせられる日々。

ウンテンごっこ

ひとしきり触ったあとクラクションにびっくりしてやめる

誰と行く?

「公園楽しかったね、今度はバーバも一緒に連れて行こうな〜」 「こんどはバーバと、ジージと、トーマスと、グーニューも、いっしょにいこうな〜」 牛乳がすごい上位に食い込んでる……?

SKILL PLUS CREATIVITY

0歳のクリスマスに買ったブロック、ついに自力で嵌められるようになった。 (噛むだけだった)

この味はウソをついてる味だぜ

「うわあ温度差で眼鏡が曇った」 「めがね くもったわあ〜」 どう見ても裸眼です。

自分の事を棚に上げるな

棚にも上がるな!

世話焼き

「くまちゃんちゃん、ジュースのむか?」 「くまちゃんちゃん、トーマスのおんがくきくか?」 「くまちゃんちゃん、なんのえほんがすきか?」 優しい子……!(ちゃん多いけど)

台無し

「かんせい!」 「上手に磨けたね!」 「なんかおやつ、たべる!」 「今!?」 歯磨きの意味わかってないけど、上手になった。

unknown

「このきかんしゃはっ? なんていうなまえっ?」 「手で隠れて見えーん!」 見えてもあまり見分けが付かーん!

不平等条約の締結

「おやつ、○○ちゃんとタッタで半分こね」 「はい タッタの」 「ちっちゃっ……!」 「タッタたべていいよ」 「これタッタの?」 「はんぶんこね」 「ちっっっちゃっっっ……!」 「イヒヒヒヒ!」 親の顔めっちゃ見たいわ。

運動会はファインダー越しで見ない

目線が合わないと、子供が親を見付け辛い。 肉眼で記憶に残せば十分だ。 (裸眼じゃないけど)

ショップ・オブ・ザ・イヤー

「いあっしゃませ〜」 「いいお店だね〜」 「オスシどうぞ〜」 「うわっ美味しそう!」 「オチャどうぞ〜」 「お茶もあるのか〜」 「はいオカネ!」 「お金ももらえるんかーい!」 経営者が豪快。

せんぷうき

「あ〜!」 お前もあ〜!の面白さが分かる年頃になったか。(しみじみ)

うがい初級者

「……」 たまに飲む。

電車ゲーム

音声「出発進行! 発車ベルを鳴ら……(ブチッ) そっち主電源〜!

Remix

「♪じんぐるじーむ じんぐるじーむ」 えっそれ何か混ざってない?

体温計

「38度5分か」 「オネチュ、○○ちゃんもやる」 「お熱測ってみる?」 「ウーン……」←顎の下に挟む 「そこで測る人初めて見たわ」 「ニン!」←変なアラーム音 「お熱どうだった?」 「イチドゴブ!」 「低っ!」 「ほんまにイチドゴブかな? もっかい測ってみ」…

自慢

「バーバに、こうてもろうた〜!」 めっちゃ岡山弁。

紙芝居を楽しむ

紙芝居は奥が深い。 抜き差しのタイミングなど、絵本の読み聞かせとは違った部分で上演者にスキルが要求されると思う。

クイズ

「どっちにあるでしょうか!」 一択かあ……。

質問と回答

「こら、どこに上がっとん!」 「ココ!」 「誰がこんなに出したん!」 「○○チャン!」 尋ねたいわけでもないのに、疑問文を装って責めてしまうことがある。 そんな「where」や「who」にまっすぐ答える息子を見ていると、こういった表現はストレートじゃなく…

知らない言葉

「いちばんこしだい!」 「えっ何?」 「いちばんこしだい!」 「何? いちばんこしだいって何?」 「いちばん、ほーしーだーい!」 「ほしだい? いちばんほしだい? それ何だっけ?」 「いちばんほしだい!」 「何だ?」 「せーの! いちばんほしだい!」 …

ぼうし

タッタ作の帽子、気に入ったらしい。 雨の日に子供と楽しく遊ぶ方法【簡単♪新聞紙遊び5選】 - ぼっち充のススメ 作り方はこちらを参考にしました。

新幹線みつけた

子供は発見の天才だと思う。

キッズケータイ

「もしもし? あっ、はい!」 なんか地デジのボタンもあるしスゴイ。

筒型滑り台

「アー!!!!!」 テンションめっちゃ高い。

2歳児に伝えておきたいお風呂ルール

・浴槽に泡立て器は入れない 以上、よろしくお願いします。

抵抗

「犯人はお前だな!」 「ンム!」 「うわっ噛むなー!」

小さな前進

シャンプー流すから上向いてねって言わなくても自分で上を向いてくれるようになったので、助かる。

へいこぷた

「へいこぷた、とんできたよ。ばらばらばらばら!」 音がリアル……!

DIY

「あか、でんしゃ!」 「ラップの箱かと思ったら、で、で、電車だ〜!」 「でんしゃ〜! ゴットンゴットン!」 「タッタも欲しいな〜!」 「ない!」 「タッタの電車ないん?」 「たった、ないよ!」 「うそ〜! 困った〜!」 「キャキャキャキャキャ!!」 …

ぶらんこ

立ち漕ぎできるお兄ちゃんがちょっとうらやましい。

うめぼし

「梅干し、すっぱい?」 「エビドシ、スッパイ……」 「おいしい?」 「オイシイ」

はなび

はじめての花火に夢中。

くし

「そっち側でするな〜!」 「スルナ〜」

Repeat after me

「タダイマっていわれたら、オカエリっていうんだよ。オカエリいえるかな? さんはい!」 「サンハイ!」 そっちじゃなーい。

童謡の改変

「ぽけっとの なかには びしけっとがほしい!」 不思議な要素どっか行った。

ツンデレ

「帰ったよ~」 「イヤ!」 「○○ちゃん、好きよ~」 「タッタ、イヤナン!」 デレが無い……!

頬杖

一丁前な仕草が面白い。

おはなし

「今日は何を見た?」「保育園で何して遊んだ?」と聞くと、「バス、みた」「ワンワン、みた」と言葉で教えてくれるようになったので楽しい。

ピンポイントすぎる福笑い

何これ怖っ! でも「じょうずに重ねて貼れたね〜」とコメントしておいた。

つみき

「それの上にそれは難しいんじゃない?」 「……」(真剣)

お風呂でペットボトル

「うわーあわがめっちゃ出とるね!」 「メッチャ デトル!」